mitocaネイル|自爪ネイルの記録

自爪ネイルの記録をメインに、淡々と更新していく感じ。

OPIよりessie派だったけどOPIも好きになってきた。ベースはOPIナチュラルネイル ベースコート、トップはセシェ・ヴィートを愛用中。

--.--

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.29

2009

ローズとパープルのラメWフレンチ

Wフレンチとかかわいいなーと思っていたので、いつかやりたかったのです。
TiNS#076とTiNS#075
フレンチというか、しましまと言うか、なんと言うのが適しているのかは
さっぱりわかりませんが、私の中では凝ったアートなので、普段より時間がかかりました。

時間が無いときは無理だね。ええ。


使用ポリッシュ。
TiNS#076とTiNS#075
1)ネイルTiNS#075 ザ・キスハグ・キスハグ を真ん中に塗る。※根元と爪先には塗らない。
2)ネイルTiNS#076 ザ・スウィーテスト・ロマンス を爪先に塗る。
3)シルバーのラメで各色の境目にラインを引く。

TiNSリッピーリップコレクションの中から2本を使いました。

グロッシーなラメなので、下の色が透けそうだなーと思ったので、
各ポリッシュは重ねず、必要な部分だけに塗りました。


・・・とここまでやってなんですが、
Wじゃなくって、シングルフレンチの方が好みかもしれぬ・・・と思う次第。

でも、フレンチとシロップだけだとネタが尽きて面白くないので
また別の色の組み合わせでもいつか頑張ろうかな。。。
スポンサーサイト

09.22

2009

自宅でプリント。ネイルシール(豹柄)

【このデータを使ったアートはこちらから】
http://mitoca.blog73.fc2.com/blog-entry-32.html
http://mitoca.blog73.fc2.com/blog-entry-59.html


豹柄の自作ネイルシールのデータが欲しいと
リクエストくださったので遅くなりましたがUPします。

サムネイルをクリックすると大きい画像が開きますので右クリックでDLしてください。
ハガキサイズの転写シートに印刷してお使いください。
(転写シートについてはこの記事の最後に書いています)


【Aパターン】一面豹柄です。濃い色と薄い色を1枚に配置しました。
自宅でプリント。ネイルシール(豹柄)


【Bパターン】フレンチしやすいようにカーブを入れました。
フレンチの幅は私のサイズです。
自宅でプリント。ネイルシール(豹柄)


この豹柄は私好みにしています。
柄の大きさもそうですし、色味も。(ほんのりピンクです)
手前味噌ですが、派手すぎず、肌なじみの良いシックな豹柄で使いやすいと思います。


【2009/10/19追記】
上のデータが薄くしか印刷できない場合は、濃度を濃くしたデータでお試しください。

■(濃度130%)
転写シートでネイルシール(豹柄) 転写シートでネイルシール(豹柄)


■(濃度160%)
転写シートでネイルシール(豹柄) 転写シートでネイルシール(豹柄)


■(濃度200%)
転写シートでネイルシール(豹柄) 転写シートでネイルシール(豹柄)

(追記ここまで)

--------------
☆転写シートについて
パソコン用印刷シートの一種で、「転写シート」「タトゥーシート」と言った商品名で売られています。
透明タイプと白色タイプがありますが、ネイルシールには「透明タイプ」が良いと思います。


私は↓A-one 転写シールの「透明タイプ」を使っています。
ハガキサイズのシートが3枚入っていて、500円~600円くらいだったと思います。
A-one 転写シール
市販のネイルシールが一枚300円~することを考えると、
お財布にもやさしくウレシイ限りですね。
転写シートは電器屋さんやPCショップに売ってます。




(2011/3/28追記)
転写シートによっては顔料系インクが使えない場合があります。
印刷はお使いの転写シートの使用説明に沿って行っていただければと思います。
よろしくおねがいします!
(追記ここまで)

09.20

2009

ザ・キスハグ・キスハグ初塗り

ちょっと前に購入したTiNSリッピーリップコレクション。
私はこの3本を購入。
TiNSリッピーリップコレクション
写真左から、
TiNS#077 ザ・ソフト・キスィズ
TiNS#076 ザ・スウィーテスト・ロマンス
TiNS#075 ザ・キスハグ・キスハグ
リップグロスをイメージしただけあって、肌なじみの良い色合いです。


どれから使うか悩みつつ、パープル色のTiNS#075 ザ・キスハグ・キスハグをチョイス。
TiNS#075 ザ・キスハグ・キスハグ
薬指には自分で印刷したカメリアのネイルシールを。
TiNS#075 ザ・キスハグ・キスハグ
ベースにessie#641 True Love(トゥルーラブ)を2度塗りをしたのでパープルがボトルの色ほど出ず、ピンク味の強い仕上がりになってしまいました。
これはこれでカワイイので良し。



使用ポリッシュ。
TiNS#075 ザ・キスハグ・キスハグ
1)ネイルessie#641 True Love(トゥルーラブ)を全体に2度塗り。
2)ネイルTiNS#075 ザ・キスハグ・キスハグ 3回に分けてシロップ
3)自作のネイルシールを薬指に貼る。
最後はセシェ仕上げ。


TiNS#075 ザ・キスハグ・キスハグのアップです↓ラメが細かく、星屑のようにキラメキます。
TiNS#075 ザ・キスハグ・キスハグ
パープルだけど、シアー感と、肌なじみの良い色味で活躍してくれそうです。

09.14

2009

鉄板キラキラシロップ。

TiNS#037 ザ・セイクリッドシャインでキラキラ☆なシロップ
オルビスチェリードロップを持っていないので、手持ちのポリッシュでそれっぽく。
TiNS#037 ザ・セイクリッドシャインでキラキラ☆
た-っぷり重ねて、あまり乾かさずにセシェを塗ったので、先端が縮んでます汗
TiNS#037 ザ・セイクリッドシャインでキラキラ☆
でも、セイクリッドシャインの四角ラメが、透明ピンクの奥でキラメクかわいさはたまりません!
一週間、うっとりしながらこのネイルで過ごせました。


使用ポリッシュ。
TiNS#037 ザ・セイクリッドシャインでキラキラ☆
1)ネイル07TiNS#037 ザ・セイクリッドシャインを根元以外にたっぷり1度塗り。
2)ネイルマリ・クレール トップステージネイルカラー#PK72(色を濃くさせるため数滴チョコ色のポリッシュを混ぜています)で4~5回に分けてシロップ
3)ネイルessie#545 Pink Glove Service(ピンク・グローブ・サービス)を最後に全体にひと塗り。
最後はセシェ仕上げ。

真ん中のマリクレのPK27はピングロと似ている感じのポリッシュです。
ピングロはシロップネイルにするには色が薄すぎるので、安く手に入るマリクレのPK27に、数滴別のポリッシュを垂らして色を濃くしています。
混ぜたポリッシュはOPIessieのレディ・ゴディバです。(画像無くてごめんなさい)

09.06

2009

豹柄ジュエルネイル(オゥ・ナチュラル最高!)

またまた自作ネイルシールを使いました。今回は豹柄です。
全部の指にするとさすがに会社に無理そうだったので、中指だけにシールを施しました。
TiNS#407、essie#501

9月に入り、秋めいてきたので洋服もネイルも少しずつ秋仕様になっていきますね。
豹柄も夏は使う気分じゃなかったけど、そろそろデビューかなと思って使いました。
上品な仕上がりになって、大満足。すごく気に入りました。

これに手持ちの豹柄のハラコ靴やハラコバッグを合わせて、秋の街を闊歩したい・・!
早く長袖の季節にならないかなー。
TiNS#407、essie#501

ネイル1)essie#501 Au Natural(オゥ・ナチュラル)を全体に一度塗り。
アップロードファイル2)TiNS#407 アンティークシャンデリアで半分くらいからシロップ
ネイル3)中指だけにシール+スワロ+ゴールドライン。


TiNS#407、essie#501
↑左essie#501オゥ・ナチュラルと 右TiNS#407 アンティークシャンデリア。

TiNS#407、essie#501
↑自作の豹柄ネイルシールと、それを留めるためのトップコート。
 (ネイルシールの上に直接セシェヴィートを重ねるとベロンとなってしまうのでマリクレで留めています)


春夏に活躍したベースはessieカフェ・フォゴット。
でも秋冬のシックなネイルにはオゥ・ナチュラル最強ですね。

しばらく使っていなかったけど、久しぶりに塗ってなんてキレイな色なんだー!とうっとり。
透明感のあるミルキーベージュ。ピングロとも違う上品な色味。
一度塗りした時の写真です↓。トゥルンっとして黄変も隠してくれて、萌えるカラーです。
essie#501 Au Natural(オゥ・ナチュラル)


私は爪全体に色を乗せるアートよりも、根元付近はシアーな色味にして
爪先に色を乗せるアートが大好きです。

ベースに使うのは主に次の4つです。

●essie#545 Pink Glove Service(ピンク・グローブ・サービス)
4つの中で一番透明。透明だけど、うっすらピンク色に色づきます。
 ・シアー感を出したいときに。
 ・健康的で若々しい仕上がりにしたいときに。
 ・ほんのりピンク味を出したい時に。
 ・黄変がひどい時は見送りする場合も。

●essie#641 True Love(トゥルーラブ)
ピングロと酷似。こちらの方がほんの少し白色に色づきます。
 ・ピングロのツヤツヤより少しミルキーにさせたい時に。
 ・黄変がひどい時は見送りする場合も。
でも、ピングロがあれば事足りるのでリピはしないと思います。

●essie#501 Au Natural(オゥ・ナチュラル)
ベージュ色ですが透明感がありジェルっぽいとも言える色。
 ・大人っぽいシックな雰囲気にしたいときに。
 ・秋冬にぴったり。
 ・ほんのりベージュ味を出したい時に。
 ・545、641よりは色づくので、黄変を隠したいときにも。

●essie#508 Cafe Forgot(カフェ・フォゴット)
明るいオレンジベージュ。透明感があり極小シルバーラメ入り。
 ・明るいポップな仕上がりにしたいときに。
 ・春夏のベースに大活躍。
 ・ほんのりオレンジ味を出したい時に。
 ・これも545、641よりは色づくので、黄変を隠したいときにも。


オゥ・ナチュラルやカフェ・フォゴット系の色づくけど透明感のあるもので、
ピンク系の色味だとどれになるんでしょ?
ベージュ、オレンジ、ときたらピンク系も欲しいわけです。
肌なじみの良いものでオススメがあったら誰か教えて欲しい。。。



(追記)
ヒョウ柄のネイルシールデータを別記事でUPしました。
ダウンロードしてご自由にお使いください☆

Calendar

« | 2009-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Profile

Author:mitoca

フリーランスWebデザイナー。隅々まで丁寧で、ちょっと小技の利いているWebサイトを作ります。


Webデザイン:ホームページ制作:愛媛県松山市

Search

「ピンク・グローブ・サービス」など色名で検索すると、関連記事だけが検索できます。

Category

Tag

Archive

Facebook

mitocaネイル on Facebook

Comment

Feeds

Memo

▼Zoya#ZP629 Natty(ナッティ)買いました!




▼Zoya#ZP694 Louise(ルイーズ)買いました!




▼OPI#P13 Skull & Glossbones(スカル&グロスボーンズ)買いました!




▼1.0mm小スタッズ、500粒買ったので思い切り使えるようになりました




▼いつも使っているトップコートは「セシェ ヴィート」です





▼いつも使っているベースコートはOPIの「ナチュラルネイルベースコート」です




▼ホログラム・ブリオンを買うお店
nail for all




▼メタルパーツはここで買いました!





_____________


▼iPhone5/5sのケース




▼場所を取らないスリッパラック。みたいなのが欲しいです。




▼多肉植物を育てています。




▼Lilou(リル)のプチプラアクセサリーが好きです。




▼これくらいの大きさのペンケースが仕事にはちょうど良い。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。